床暖房リフォーム工事

マンションリフォームにて、フローリングを貼り替えるに伴い、
温水床暖房の取替え工事も行いました。
マンション用の防音フローリングを貼り替える場合、床暖房があると、
どうしても既存のフローリングを撤去するときに、キズを付けてしまう可能性があり、
後で不具合や、水漏れ等を起こす可能性があるので、
床暖房も新しく取り替える工事をします。
DSC_0218

防音フローリングは、フローリング部分とクッション部分があり
撤去しながら剥がすと、クッション部分が残り、それを削り取ります。

DSC_0220

既存の床暖房を撤去します。

DSC_0225

新たに床暖房及び、フローリングを貼るために綺麗に撤去します。

DSC_0228

新しい床暖房を施工します。

DSC_0247

床暖房を施工した後に、フローリングを貼り、完成です。

DSC_0396

外構修繕工事

境界ブロックを当て逃げされ、綺麗にしたいと、工事をさせて頂きました。

DSC_0177DSC_0354

 

インターホンが玄関横にあり、門を開け、中に入ないと押せないので、
外に付けたいとのご要望で、ポスト、照明と合わせ、機能門柱を取付しました。

DSC_0085DSC_0290

外装工事

店舗として使っていた部分を部屋とし使うようにしたいとの要望で、
入り口を、外壁で塞ぐ工事を行いました。

入口上部の部分は、そのままでとの事でしたので、サイディングの柄を合わせ、
違和感のないように収めました。

DSC_0087DSC_0353

庭をコンクリート工事

駐車場を広くしたいとの要望で、庭をコンクリート仕上げの工事を行いました。DSC_0301DSC_0321DSC_0364

浴室タイル工事

浴室の洗い場床のタイル表面が、劣化により剥げてきてしまい、
素足が危ないので綺麗にしたいとのご要望で、
既存のタイルの上に新規にタイルを貼る工事をしました。

DSC_0169DSC_0360

フェンス改修工事

フェンスの改修工事を行いました。
既存のラチスフェンスですが、木で出来ていてかなり傷みが出てきたので、
綺麗にしたいとのご要望で
既存のフェンス柱を利用し、アルミ板で、綺麗に仕上げました。
DSC_0093DSC_0381

後付けシャッター工事

新築の窓に後付けでシャッターの取付工事を行いました。
建売は、窓にシャッターが付いていない物件が多くあり、
シャッターはやはり必要だと思います。
防犯も、台風も、心配なし。

DSC_0057DSC_0061DSC_0055DSC_0059DSC_0056DSC_0060

バルコニーに水道工事

今回バルコニーに水道を設けたいとの相談で、工事を行いました。
外水栓から分岐して、配管化粧カバーで壁に這わせ、バルコニーに持っていきました。
ちょうど壁色がベージュ系でしたので、見た目も自然に出来ました。
DSC_0155DSC_0156DSC_0157DSC_0152

排水マス修繕工事

コンクリーと製の排水マスが劣化し、割れて、隙間から漏れてしまっているということで、
新しくマスを交換しました。

今は、ほとんどが塩ビ製ですので、劣化の心配はなくなりました。

DSC_0052DSC_0074

DSC_0054DSC_0073

 

 

 

フローリング工事

フローリングの所々が、踏むとへなへなし出している所があり、抜けたら心配と
既存のフローリングの上に新規でフローリング施工しました。

フローリングも、長年経過すると耐久性がなくなり、補強の為フローリングを上から貼る工事が、安価で済む工事の一つです。

DSC_0008DSC_0067DSC_0011DSC_0060