後付けシャッター工事

今回は、バルコニー出入りの窓シャッターを付けたいとのご要望で、
工事を行いました。
最近の新築の建物のほとんどが2階の窓には、
雨戸やシャッターが付いていません。
防犯上や、騒音、断熱を気になされる方は多くいます。
そこで後付けのシャッターを取り付ける事も多いです。
ただ今回、窓の外壁上にシャッターボックスが付くスペースがないので、通常の収めが出来ません。
そこで、リクシルでは、シャッターボックスを下げて収める商品があり、それを今回取付しました。
通常の既製のシャッターより、かなり高価になりますが、どうしても付けたい方のはもってこいです。
DSC_0881DSC_0884これで安心してお休みになれるようです。

 

シャッターを取り付ける前の専用部材を取付ます。DSC_0900

あらかじめ寸法を測り、オーダーで高さを合わせて製作したものを取り付けます。ぴったり収まる。

DSC_0901

 

先付けのの部材があるため、通常より8㎝ぐらい出てしまうので
部屋からまたぐのが少しおっくですが、バッチる収めることが出来た。DSC_0902

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>