縁台取付工事

今回縁台の取付工事をしました。
今まで通販で購入したウッドデッキが設置してありましたが、10年も経たず、ボロボロになってしまい、撤去しました。
その変わりで、縁台を取付しました。
樹脂製の縁台で、腐ることはないので、しばらくは心配ないですね。
20年ぐらいは、問題ないと思いますね。
木だと手入れしないとやはり持ちませんね。

DSC_0040 DSC_0038

手摺工事

玄関外側に手摺り取付工事を行いました。
外用の手摺りは室内用とは別で、雨、風等でダメにならないようになっています。
又、曲がり部分の継手がないので、すっきりと納まります。
手摺の曲がり部分は、少しずつ、膝を使って曲げています。
ある程度は、自由に曲げることが出来る、優れものの手すり材です。

綺麗に取付が出来、バッチリ。
DSC_0041DSC_0042

アンテナ工事

今回アンテナの取付工事をしました。
建売の新築をご購入して頂きましたお客様より工事の依頼を受けまして
壁付けの地デジアンテナ及び、BSアンテナを取付しました。
壁付けのアンテナは、屋根上のアンテナに比べると、オシャレですね。
ただ、取り付ける所が限定してしまうため、取付できないお家もあります。
アンテナ正面を、スカイツリーに向けて付けなければならないので、ダメです。
又高さも低いと、電波のレベルも低くなる場合がありますので注意ですね。
今回、BSアンテナも付けたので、壁付けアンテナはブースター内臓タイプにしました。
又先を見越して、4k・8kTV対応のアンテナにしました。(BSアンテナも)

高い位置なので、ロング梯子に上り工事行いましたが、疲れました。

DSC_0013

コーキング工事

今回外壁サイディングつなぎ部の目地に浮及び割れが発生し、雨水が壁内に入ってしまうため修繕をしました。
サイデリングの目地の劣化は、10年過ぎると痛みがひどくなります。
外壁の修繕の優先順位は、塗装ではなく、目地コーキングの修繕です。
目地コーキングを直さず、塗装してしまう業者がいますが、ダメな施工ですね。
まずは、しっかり目地を修繕してから、塗装しなければなりません。
今回は、特に北面がひどく劣化がしていましたので、部分的に処置をしました。

 

DSC_0898DSC_0905