トイレの床修繕

前回の洗面工事と同じお客様ですが、トイレの床も、フローリングの上貼り
施工をしました。
木質フローリングは、染みになりやすく、黒くなってしまう傾向があります。
洗面工事に合わせて、トイレの床も綺麗にしました。

IMG_2799

便器を一度取り外し清掃し下処理をし、その上にパナソニックのリフォーム用フローリングを施工しました。水回りに使える商品ですので染みつきも安心です。
トイレ等を元に戻して、完了です。
暗い感じのトイレも、明るく大変身。

IMG_2800

洗面台交換工事

洗面台の交換の依頼を受けました。
今までの洗面台も古くなり、収納も多くしたいとのご要望です。
ワイド900の洗面台でしたが、上部の収納部分が少ないので、
使い勝手があまり良くない。
又フローリングのため浴室の入り口部分の表面がはがれてきて
汚らしくなって、気になるので、綺麗にしたい。
と言うことで、工事をしました。

DSC_0671DSC_0673

既存の洗面台を撤去します。
3人がかりで、ドラム式の洗濯機を移動しました。
給水管及び排水管を既存の場所より、新規洗面台に合わせ、配管工事を行います。
床を上貼し、新規の洗面台を取り付けました。

 

IMG_2798

 

 

1日で完成しましたが、遅くまでかかっしまいました。

洗面台は、リクシルのピアラでサイド収納付、オシャレに大変身。
床は、フローリングの上貼で、パナソニックのリフォームフロアーを貼り明るくイメージチェンジしました。
喜んで頂き、大満足。
IMG_2802IMG_2804

アンテナ設置

アンテナの工事をしました。
半年前に、壁付けのアンテナ取付の工事の依頼があり、工事を行いました。
その時、設置場所がなく隣りと接近している為、限られた所しか取付できず
電波レベルを見ながら、最良の場所に取付しました。
取りあえずは、全てのチャンネルで移りを確認し、ご了解頂きました。
先日、お客様より、2chと4chが突然映らなくなってしまったと連絡を頂き
確認調査しましたところ、2chと4chのみ電波レベルが、異常に低くなっていました。
原因ははっきりしていませんが、あまりロケーションの良い場所でないので
最終的には、屋根上に上げると、全て問題ない状態になる事が分り
屋根上に取り付ける工事をさせて頂きました。
IMG_2785

夏の屋根上は、かなり熱くなっていて、素手で触れなくなるぐらい熱くなります。
足裏も、同じ体制でいると、熱くなり痛くなります。
がまんをしながらの作業ですが、何とか設置できました。
電波レベルも、かなり良い状態になって、ばっちり映るようになりました。
IMG_2786

屋根の塗装工事

前回のバルコニー塗装と同じお宅ですが、今回は屋根の塗装を紹介します。
屋根材は平板化粧スレート瓦で、クボタのニューアバニーで施工してあります。
スレート瓦でもワンランク上の材料で、小割一文字葺タイプになっております。
築20年近くになると北面は特に、コケなどが付着し、表面が劣化してしまいます。 ざらついている為、屋根に乗ると非常に滑ります。
屋根材のクラックなどをしっかり補修します。
また、トップライト周りは、コーキング等で、雨水を止めていますが、時期が来ると劣化が生じ、雨水が内部に入る場合があります。
定期的にメンテナンスは必要ですね。
今回、トップライト周りの修繕をし、塗装に入ります。

IMG_2708

大変危険な作業ですが、高圧洗浄機により、屋根全体を洗浄します。
表面の汚れなどしっかり落とします。
洗浄した後は、滑らないので多少安心。

IMG_2713

洗浄後は、1日乾かしてから、下塗りのプライマーを塗る作業です。
プライマーは、材と塗料をしっかり密着させるための大事な作業です。

IMG_2716

中塗りはまず、刷毛にて、細かい所をしっかり塗りこんで行きます。
その後ローラーで、綺麗に仕上げていきます。

IMG_2721

再度ローラーで仕上げ塗装をし完了です。
塗装した後乗っても全く滑りません。グリップが効いている感じです。
綺麗に仕上がり、これでしばらくは安心です。

IMG_2725

バルコニー防水床塗装工事

建物外部の修繕工事に伴い、外部全体を高圧洗浄をかけます。
バルコニーの床部分を洗浄した時、FRP防水の仕上げ塗装が一部が
劣化にゆる剥離が出てしまいました。
当然剥離しなかった部分も、劣化しているので、このまま仕上げしても、
先々浮が出てしまう可能性があるため、床面の仕上げをすべて研磨することにしました。
IMG_2730
1日半かけてすべての上塗を研磨しました。
浮気味の所の研磨の楽ですが、そうで無い所は、なかなか大変な作業です。

防水層は問題ないので、清掃し、仕上げに入ります。

IMG_2733

下塗りをしました。

DSC_0652

仕上げをし、完了しました。
劣化している仕上げ塗装を全部研磨しているので、後から浮等の心配がないので
安心です。

IMG_2736