畳からフローリング工事

今回、和室をリフォームしたいとの希望で、畳に痛みも出てきてしまい、思い切って、フローリングにする工事を行いました。
合わせて、京壁部分をクロスに貼り替え、襖・障子も貼り替えを行いました。
その他、棚を付けたり、押入れ内部を使いやすく造作したり、お客様のご要望通りの工事をさせて頂きました。

DSC_0639DSC_0652
3日間の工事でしたが、ばっちり仕上げることが出来ました。

洗面工事②

今回も洗面台の交換工事を行いました。
マンションのリフォームに伴い、洗面台の高さが低く、シンクが小さいので、
交換したいとのご希望でした。
前回と同じです。
DSC_0382DSC_0497
今回鏡は作り付けで付いていましたので、そのまま利用して、
本体のみ取付しました。
横はあえて塞がず、収納スペースにしました。

使いやすくなって、大変喜んで頂きました。

洗面工事

今回洗面台の使いがってが悪いので新しくしたいとの
ご相談があり交換の工事を行いました。
カウンタータイプで、シンクが小さいので、水はねがひどく、何とかしたいと思っていたようです。(工事途中で写真を撮ったので、シンク解体中)
DSC_0443DSC_0442

既存の洗面台はワイド寸法が930mmで、規制の寸法ではなかったので、
ワイド寸750mmの既成の洗面化粧台を取り付ける事にしました。
余った部分はポリ板材で加工し、棚にしました。
又正面の壁は階段下で、高さが低いため、通常のキャビネットは収まらないので、
寸法を合わせて鏡と照明を取り付けました。
廻りに水に強い化粧パネルを貼りクロスが汚れないようにしました。

DSC_0450DSC_0448

綺麗に収まり、ご満足頂きました。

外構工事②

前回ご紹介しました外構工事の門柱の工事ですが、
建物よりに植栽等があり、これを撤去し、玄関手前に機能門柱を収めることで、事前に打ち合せをし工事を行いました。DSC_2148DSC_0079

全体にすっきりし明るくオリジナリチィーな機能門柱を施工しました。
お客様のこだわりで、その御指示通り、工事を行いまいました。
大変に良く出来ました。

外構工事

今回、門柱廻りの木が大きくなり、手入れが大変なのと、
駐車場の車の奥にあるので、駐車しずらいとのご要望で、外構の改修工事を行いました。
DSC_2145

照明のみを残し、全て撤去しまして、コンクリートを打ち込み仕上げました。

DSC_0076

門柱等は、建物よりに作り直しました。
次回ご紹介します。

トイレ改修工事

ウォシュレットの水漏れにより、フローリングがだいぶ傷んでしまった為、
トイレ及び、床材の交換工事をさせていただきました。

工事は、便器を撤去し、幅木、フローリングを解体し、新たにフローリング
幅木、便器の取付、完了との手順で工事を行いました。

 

DSC_0255フローリングの場合どうしても、水などでシミになってしまいます。
今回、大建工業のトイレ専用フロアを使い、収めました。
水がかりや薬品に強く、フロアーのつなぎ目が2ヵ所しかないので、
染みになりずらいフロアーです。

DSC_0259DSC_0261フロアーは鏡面仕上げになっていますので、テカテカ光っています。
これで、染みの心配もなくなり、快適にトイレを使用することが出来、大満足です。

浴室TV取付工事

今回浴室TVの交換の依頼があり、工事を行いました。
弊社で建築した住宅は、浴室TVが標準で取り付けているの住宅が多くありますが、ほとんどがアナログTVの為、地レジに移行してから、見れなくなってしまいました。
専用の地デジチューナーを設置すれば映るようになりますが、浴室用の地デジテレビに交換する方もいます。
今回、TVは支給して頂き、取付工事を行いました。

DSC_0351  DSC_0350

もともと設置していたTVが、ノーリツのデカゾーで12インチでした。
側が大きく固定ビスも上下ギリギリについている為、穴などを隠すように新しいTⅤは、
選定が決まってしまいます、同じインチサイズですと、
ほとんど既存の取付穴が出てしまいます。
今回用意して頂いたのは、ワーテックの16インチタイプですので、既存の取付穴など隠れてしまいますので綺麗に収まりました。

DSC_0353DSC_0355
これで、おふろタイムが快適です。

コーキング修繕工事

外壁サイディングの目地コーキング部分の経年劣化による不具合があり
修繕させて頂きました。
12㎜のサイディングの場合、材の収縮があり目地部分に開きが起き
コーキングの劣化につながっています。
築15年となると、全体的に痛みは出ています。
10年で修繕するのが理想ですが、なかなかそうもいかず、
今回部分的に悪い所の修繕をさせて頂きました。

DSC_0898DSC_0905DSC_0906
梯子で出来る範囲であれば修繕しますが、出来無い所が必ずあり
そこは、やはり足場を組み、しっかり工事を行うのが良いですね。

エコキュート配管修繕工事

今回、弊社で建築したお宅の定期点検に伺いました。

昼間から夕方まで、日がもろに当たる所にエコキュートが設置してあり
その配管の保温材等が劣化によりボロボロになっていました。
10年でここまでボロボロになるのも珍しいですが、
日の強さにびっくりです。
お客様に依頼を受け、修繕をさせて頂きました。
DSC_0189
エコキュート配管の交換・CD管の交換、保温材の付け直しをさせて頂きました。DSC_0192

 

手洗工事

トイレのリフォームに伴い、奥のカウンターを利用し手洗いを取付たいとのご要望で
工事を行いました。
階段下のトイレなので、奥が階段成りに下がっているので、
収まり等でかなり悩みましたが何とか取り付けることがで来ました。
既存のカウンターに手洗いの部分を埋め込み、電池式の自動水栓を取り付けました。
高さがギリギリでしたので、階段成りに天井部分をえぐり収めました。
DSC_0617
ばっちり仕上がりましたが、給排水を収めるのも大変でしたが、
オシャレに仕上がり喜んで頂きました。
DSC_0149