浴室TV取付工事

今回浴室TVの交換の依頼があり、工事を行いました。
弊社で建築した住宅は、浴室TVが標準で取り付けているの住宅が多くありますが、ほとんどがアナログTVの為、地レジに移行してから、見れなくなってしまいました。
専用の地デジチューナーを設置すれば映るようになりますが、浴室用の地デジテレビに交換する方もいます。
今回、TVは支給して頂き、取付工事を行いました。

DSC_0351  DSC_0350

もともと設置していたTVが、ノーリツのデカゾーで12インチでした。
側が大きく固定ビスも上下ギリギリについている為、穴などを隠すように新しいTⅤは、
選定が決まってしまいます、同じインチサイズですと、
ほとんど既存の取付穴が出てしまいます。
今回用意して頂いたのは、ワーテックの16インチタイプですので、既存の取付穴など隠れてしまいますので綺麗に収まりました。

DSC_0353DSC_0355
これで、おふろタイムが快適です。

コーキング修繕工事

外壁サイディングの目地コーキング部分の経年劣化による不具合があり
修繕させて頂きました。
12㎜のサイディングの場合、材の収縮があり目地部分に開きが起き
コーキングの劣化につながっています。
築15年となると、全体的に痛みは出ています。
10年で修繕するのが理想ですが、なかなかそうもいかず、
今回部分的に悪い所の修繕をさせて頂きました。

DSC_0898DSC_0905DSC_0906
梯子で出来る範囲であれば修繕しますが、出来無い所が必ずあり
そこは、やはり足場を組み、しっかり工事を行うのが良いですね。

エコキュート配管修繕工事

今回、弊社で建築したお宅の定期点検に伺いました。

昼間から夕方まで、日がもろに当たる所にエコキュートが設置してあり
その配管の保温材等が劣化によりボロボロになっていました。
10年でここまでボロボロになるのも珍しいですが、
日の強さにびっくりです。
お客様に依頼を受け、修繕をさせて頂きました。
DSC_0189
エコキュート配管の交換・CD管の交換、保温材の付け直しをさせて頂きました。DSC_0192

 

手洗工事

トイレのリフォームに伴い、奥のカウンターを利用し手洗いを取付たいとのご要望で
工事を行いました。
階段下のトイレなので、奥が階段成りに下がっているので、
収まり等でかなり悩みましたが何とか取り付けることがで来ました。
既存のカウンターに手洗いの部分を埋め込み、電池式の自動水栓を取り付けました。
高さがギリギリでしたので、階段成りに天井部分をえぐり収めました。
DSC_0617
ばっちり仕上がりましたが、給排水を収めるのも大変でしたが、
オシャレに仕上がり喜んで頂きました。
DSC_0149

ブロック修繕工事

道路際のブロックを車でぶつけられてしまい、修繕することになりました。
大分年数がたっていますが、専門に診てもらい、同じブロックを選定し工事をしました。
この化粧ブロックは、どのメーカーも出しているので、微妙なデザインの差で、変わってしまう為、同じブロックを使うのがベストです。
DSC_0001 DSC_0002

 

ばっちり修繕で来ました。

DSC_0235DSC_0236

洗面台水栓交換工事

又今回は、洗面台の水栓交換の依頼があり、工事を行いました。 築20年ぐらいのお家ですが、TOTOの洗面台水栓が付いていして、水の止まりが悪くなり、交換することになりました。 以前のシャワー水栓は、ホースが露出している為、見栄えがあまり宜しくありませんでしたが、 代替え品として、シャワーホースが、内部に入るタイプに交換しました。 今の水栓のほとんどが、ホースは見えないタイプになっていますので、大分すっきりしています 又排水がゴム栓なので、水栓部に鎖がかかかるようになっているタイプは、 この水栓しかないようです。 以上。 DSC_0194 DSC_0197

アンテナ工事

今回屋根上に取付ているアンテナを壁付けのアンテナに付け替え工事を行いました。
アナログのアンテナもついていて、風当たりの強い場所な為、ぐらつきがあり、壁付けのアンテナの方が、心配がないので提案させて頂き、工事を行いました。DSC_0045

妻壁部分のちょうどいい所に、壁付けのアンテナを取付できました。

DSC_0047

縁台取付工事

今回縁台の取付工事をしました。
今まで通販で購入したウッドデッキが設置してありましたが、10年も経たず、ボロボロになってしまい、撤去しました。
その変わりで、縁台を取付しました。
樹脂製の縁台で、腐ることはないので、しばらくは心配ないですね。
20年ぐらいは、問題ないと思いますね。
木だと手入れしないとやはり持ちませんね。

DSC_0040 DSC_0038

手摺工事

玄関外側に手摺り取付工事を行いました。
外用の手摺りは室内用とは別で、雨、風等でダメにならないようになっています。
又、曲がり部分の継手がないので、すっきりと納まります。
手摺の曲がり部分は、少しずつ、膝を使って曲げています。
ある程度は、自由に曲げることが出来る、優れものの手すり材です。

綺麗に取付が出来、バッチリ。
DSC_0041DSC_0042

アンテナ工事

今回アンテナの取付工事をしました。
建売の新築をご購入して頂きましたお客様より工事の依頼を受けまして
壁付けの地デジアンテナ及び、BSアンテナを取付しました。
壁付けのアンテナは、屋根上のアンテナに比べると、オシャレですね。
ただ、取り付ける所が限定してしまうため、取付できないお家もあります。
アンテナ正面を、スカイツリーに向けて付けなければならないので、ダメです。
又高さも低いと、電波のレベルも低くなる場合がありますので注意ですね。
今回、BSアンテナも付けたので、壁付けアンテナはブースター内臓タイプにしました。
又先を見越して、4k・8kTV対応のアンテナにしました。(BSアンテナも)

高い位置なので、ロング梯子に上り工事行いましたが、疲れました。

DSC_0013